沼底その2

ちまちまねんどろいどを愛でるブログ

ねんどろ倶利伽羅生放送見てきました

f:id:yraurb:20160923104444p:plain
チェック甘くてわりと機会を逃すことの多いねんどろニコ生ですが、今回はタイミングが合ったので見てきました。

結論から言うと。
ニコ生ダイマは危険(真顔)。

デフォルト立ち絵風

f:id:yraurb:20160921085003p:plain
f:id:yraurb:20160921085057p:plain
疑いようもなく可愛い(断言)。
モックアップの時よりより大倶利伽羅らしくなったなあと個人的には思いました。

f:id:yraurb:20160923104548p:plain
後ろ姿。

そんで髪!
f:id:yraurb:20160923104652p:plain
倶利伽羅の特徴の一つである毛先だけ赤い髪がちゃんと再現されておりますかわいい。
あとTシャツな。Tシャツの陰影な。

倶利伽羅

そしてこれ。
f:id:yraurb:20160923104959p:plain
f:id:yraurb:20160923105008p:plain
f:id:yraurb:20160923105016p:plain
f:id:yraurb:20160923105024p:plain
この見事に繋がって印刷されてるこれ。
ワンオフものならともかく大量生産品であることを考えると気が遠くなるこれ。
スケールフィギュアの方にも使われてる「水転写デカール」という技術だそうです。

水転写とはなんぞや? と思ったら
転写技術 水転写 熱転写 昇華転写
こちらで概要が紹介されてました。
いまいち理解が怪しいんですが、図柄を印刷した紙を目的の場所に当てて、裏から水圧をかけてインクを移す技術、のようです。
なるほどこれなら長い模様を凹凸ある曲面に途切れず印刷できるわーけどどうなってんのこれ、と思いました。

あと何気に刀の造形がきれいなのも見どころだと思われますすごいな。

伊達組と!

あと草摺りの塗りがSANチェック失敗して一時的発狂起きそうなくらいすごいとかまあそれはちょっと脇において。
も一つ驚いたのがこれ。
f:id:yraurb:20160921085253p:plain
f:id:yraurb:20160921085305p:plain
脱ぎます。脱げます。
生放送で「剥き栗」とかコメントされてましたが誰が上手いことを言えとw
これあるならこれでほんとに真剣必殺いけますよねこれ。すごい。ほんとすごい。言語中枢破壊されそうな勢いですごい。

それにしても絵面がどう見ても高校生と保護者。

あとこの上着持ってる手。
f:id:yraurb:20160923113904p:plain
これ。
f:id:yraurb:20160923113919p:plain
このぷにぷに具合!!!!
もうたまんないっすね!!!

ちなみに。
f:id:yraurb:20160923115159p:plain
こんなこともできるんですよもうすごすぎる。手もペンダント独立してることも!
生放送では「潰れた学生カバン持たせたい」「レジ袋持たせたい」などの声が相次いでました。いいですねレジ袋。

おまけ。
f:id:yraurb:20160921085539p:plain
ふしゃー!

いや、顔色比較のためらしいですけどなんかもうかわいいっていうかもうwww

オランジュ・ルージュさんは審神者の心臓と財布を殺す気らしい…。


生放送とは全然関係ないですが。
倶利伽羅って「馴れ合うつもりはない」といいつつ近侍にすると5分おきに「ああ、それでいい」とか言うのが可愛いですよね。なあ何がいいの何がいいのってすごい突きたくなる。
あと戦績見る時の一言とか。遠征部隊が帰ってきた時の「遠征の連中が騒がしいな」とか。特に遠征部隊帰還のセリフなんて審神者が執務に夢中で遠征の帰還気づかなかったのを気づかせてやるみたいな感じがするんですよ。毎度「おまい馴れ合うつもりはないんじゃなかったんかい」と言いたくなりますw
執務中の審神者の斜め後ろに座って何かあるとぴょこっと反応してるんだろうかとか想像するとによによします。やばいかわいいなこのネコ科の一匹竜王め。

なおニコ生立ち見席では「食用」用途で購入予定の人のコメントがあったりしました。別にこれ私が見た席だけの話じゃなくてアリーナでも同様でついったでも同様だったらしいです。
倶利伽羅沼では一体何が起こっているの。
いや、ぷにっとしたほっぺといい思わずつつきたくなる腕の内側といい、理解できるものはありますが()

というわけで。
f:id:yraurb:20160923114651j:plain
ほんとダイマ危険。