沼底その2

ちまちまねんどろいどを愛でるブログ

鶴丸のお酒飲みました(いまさら)

f:id:yraurb:20161206021247j:plain
玉拾い真っ最中ではありますが久々の食レポ(?)をひとつ。

白糸酒造さんより発売された刀剣乱舞のお酒・鶴丸バージョンをようやくあけました。

本来夏~初秋に味わうお酒だったようで、そういう意味じゃだいぶ時期を外してしまいましたが…。
開けるのもったいなくてつい冷蔵庫にしまいっぱなしだったんですごめんなさい。

気がついたら蜻蛉さんのお酒発売してるしね…。ていうか刀剣乱舞にもミニこも樽こないかなーって楽しみにしてるんですが、いかがなもんでしょう白糸酒造さん!

というわけで開封の儀

せっかくなのでうちのねんどろ鶴とオビツ鶴と一緒に。
f:id:yraurb:20161206075455j:plain
ご覧のようなプラスチックケースに梱包されています。
本来は同サイズの瓶を2本入れるものみたいですが、1本分がキープ札を入れる場所になっちゃってました。

ボトル単体はこんな感じ。
f:id:yraurb:20161206021400j:plain
250ml入り。
デフォ絵なんですけどラベルが可愛いです。

キープ札。
f:id:yraurb:20161206021410j:plain
デフォルトの絵がいい感じに和風な背景付きに。この写真だと分かりにくいですが百合の花を図案化してます。
最初、木の板に絵を焼き付けてるのかなと思ってたんですが、よく見ると掘ってます。写真では写しきれませんでしたがかなり細かく掘られてまして。たとえば衣装についてる兵庫鎖なんかもきれいに出てます。
なお。

でかいです。
f:id:yraurb:20161206021421j:plain
明らかに瓶のサイズと合ってないw
このキープ札がちょうどいいサイズの瓶っていうと、業務用のボトルくらいなのかな…。

キープ札は裏に刀剣乱舞のロゴが。
f:id:yraurb:20161206080412j:plain

あと瓶の裏のラベルにニトロからの版権承認シールが。f:id:yraurb:20161206080756j:plain
モーラだ。

お味は

f:id:yraurb:20161206080659j:plain
開栓するとふわっと柚子の香りが漂う良い感じでした。
そしてお味ですが。お酒というのを忘れるほど甘くて軽い飲みくち。まるっきりジュースです。おかげですごく飲みやすくてすいすい杯を空けてしまいます。
…が、それで舐めてかかるとあとからがっつりアルコールにやられますw 驚かされましたよ鶴丸だけにな!
アルコール分は5度なので高くないんですが、すごい回りました。カルーアミルクとかそういう系統のヤバさがあります。アルコール弱い人は要注意ですね。
そういやこの柚子、徳島県産だそうです。本場だ。

ちなみに。

同時にこっちも購入してたのですが


よい甲殻類を求めて未だ封印中です…。そろそろ飲もう。


あとはメイトで売ってる桜リキュールや誉酒、純米吟醸の蛍丸なんかも試してみたいですねー。とくに蛍丸は地元愛つまってて良さげな感じなんですよね。飲みたい。